永次郎のブログ

永次郎のブログ

ブログ初心者ですが、こつこつやっていきます('◇')ゞ

バチェラージャパン シーズン1 第6話から学ぶ【プレゼントの在り方】

どうも、永次郎です。 

 

みなさん、サプライズをしたこと、されたことはありますか?

僕の場合はする方が断然多いです。

 

しっかし、コロナさんのおかげで日本中が外出自粛ムードですね。

3月に幕張で行われるイベントがあるんですが、いまのところやるみたいです。

チケットも買ったし、宿も取ったしで、中止なら早く決定してほしいものです。

「家居ても暇やー」って思う方、リアリティドラマはいいですよ!

さて、バチェラーの続編記事を書きがてら、プレゼントの在り方について語りたいと思います。

f:id:naganagax:20200229111502j:plain

 目次

 

 

暇つぶし恋愛ドラマと言えば、これな!
Amazon prime videoのバチェラージャパンです!

とくに25~40歳ぐらいの結婚適齢期にはもってこいのドラマです。

もちろん既婚者でも楽しめますよ。


【バチェラージャパンとは】

bachelorjapan.com
★まだ見ていない方はこちらからどうぞ

Amazonプライムビデオ いまなら30日間無料

  

※ネタバレも多少含むのでご了承下さい。また、いままでの話に関しては前回の記事がございますので、そちらをご覧ください。

                                       

  

それでは
今回もシーズン1の第6話をじっくり検証してみたいと思います。

沖縄から横浜に戻ってまいりました。

 

1.ストーリー

・グループデート(1対5)

バブルに入って、サッカーをしたり、相撲をします。

運動神経がない人でも楽しめますよ!

kurashi-no.jp

・2ショットデート(特別ルール)

「このデートの参加者は女性みんなで決める事、またじゃんけんや、くじで決めることは禁止」

→なんやかんやで行く人が決まり、ヘリで横浜の夜景を観覧しました。

f:id:naganagax:20200229120508j:plain

・バチェラーに向けたサプライズをプレゼント(バチェラー不在の為)

→女性陣一人ひとりが準備をして、バチェラーにプレゼントしました。

 

・カクテルパーティー(着物編)

★Amazon プライムビデオ 30日間無料体験実施中 

 

2.見どころ

・2ショットデートで誰行くか決めるところ

→アイデアが面白いよね!絶対こんなん揉めるやん!

「誰が何回デートしてるからダメ」

「○○○さんは、自分より下だと思っているから、デートしても大丈夫」

しまいにはバチェラーに「いま残ってる人ならだれでもいいんじゃないの?」なんて言われる始末。

たぶんバチェラーの発案じゃなくて、番組側の発案だと思うよ。

話し合いで決まりそうになると、悪魔の坂東さん登場で、まさかの一人一票の投票制になってしまう。

で、まあ誰が行くかのかというと・・・・・・まあ、ここは本編をぜひみてほしいですね

 

・サプライズプレゼント

→みな、いろんなプレゼントを用意するんだが、これはアイデア勝負みたいなところがあって、よくこんなの思いつくなぁと思った。

 

・カクテルパーティー(着物編)

これがみなさんお綺麗で、高級キャバクラとか、高級クラブみたいな感じでした。


 ★Amazon プライムビデオ 30日間無料体験実施中

  

3.所感(※プレゼントの在り方)

・ヘリのデートで恋人つなぎ(指を絡ませるやつ)、あれってたしかにキュンとなるよね。ただあの行為が、痛いから嫌!」って子もいるみたいだよ。

 

・女性陣から、プレゼント(物)をもらった後って、それどうなるんやろね。本命が出来たら飾るわけもいかないし、ましてやせっかく自分の為に作ってくれたんだから捨てる訳にもいかないし。

ここで、残らないプレゼントをした方は、賢明な判断だと思った。

 

みなさんはかつての恋人からもらったものってどうしてますか?自分は、必要があるもの(財布や服)以外は、心を鬼にして捨てちゃうかなぁ、手紙とかってもらった時にはすごくうれしいんだけど、別れちゃった後どうしようかって悩みますよね。

  

★Amazon プライムビデオ 30日間無料体験実施中 

 

【おまけ】

【久保さん好感度パラメーター】

蒼川 愛    ■■■■■■
飯倉 早織   ■■■■
岡田 ゆり子  ■■■■■
柏原 歩    ■■■■■
木村 有希   ■■■■■
古賀あかね   ■■■■■■ 
鶴 愛佳    ■■■■■■
豊島 はるか  ■■■■
橋本 真衣   ■■■■
森田 紗英   ■■■■■■

 

 ブログ村も参加してますのでぽちっと押していただけたら幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ